あなたは大丈夫?正しいシャンプーの選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

悩み改善・似合うスタイル提案に特化した柏の美容室「Re+hairリプラスヘアー」の越川 洋光です。

いつもお読みいただきありがとうございます。

本日は前々回の続きで「あなたは大丈夫?気になる抜け毛の5つのチェックポイント」の

最後の5つ目「あなたは大丈夫?正しいシャンプーの選び方」です。

実はシャンプーですが、大きく分けて3つに分けることができ、それぞれ特徴があります。

そしてシャンプーは自分の頭皮にあったもの使っていかないと抜け毛の原因になってしまうので、まずシャンプーの用途とはなにか?シャンプーの種類を知ることが大事です。

シャンプーの用途は、汚れを落として皮脂を綺麗に洗い流すことなのですが、シャンプーの用途に大事になってくることは洗浄力になります。

シャンプーの成分は、半分〜7割が水、その他が界面活性剤で出来ているのですが、洗浄力はその界面活性剤によって変わってきます。

その界面活性剤によって3つに分類できるのです。

・アルコール系シャンプー

ラウリル硫酸ナトリウム

ラウリル硫酸アンモニウム

ラウレス硫酸ナトリウム

ラウレス硫酸アンモニウム

これらの界面活性剤は洗浄力がとても強く、汚れや皮脂を綺麗に取り除く反面頭皮への刺激がとても強い特徴があります。

市販のシャンプーはほとんどこのアルコールシャンプーになります。

・せっけん系シャンプー

カウリン酸k

オレイン酸k

カリせっけん水地

これらはその名の通り、せっけんの用途が強いので、洗浄力が半端なく強く、1番汚れや皮脂を毛穴から取り除いてくれますが、アルコールシャンプーより頭皮への刺激が強くないのが特徴です。

・アミノ酸系シャンプー

ラウロイルアスパラギン酸ナトリウム

ラウロイルサルコシンTEA

ココイルメチルアラニンTEA

洗浄力は3種類の中で1番強くはないのですが、頭皮や髪の毛に与える刺激も弱いのが特徴です。

美容室で使われているシャンプーはこちらのアミノ酸系シャンプーが多いです。

本日はここまで。

次回は、頭皮や抜け毛が気になる方にオススメのアミノ酸系シャンプーについてより詳しく説明していきます。

頭皮のお悩みトラブルのご相談はこちらhttps://line.me/R/ti/p/%40hvy9580q

ホームページはこちらに

https://replushair.com/

Re+hairリプラスヘアー

千葉県柏市明原3丁目21-25

TEL04-7196-7893

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*