逆三角形という形から連想されるもの

悩み改善・似合うスタイル提案に特化した柏の美容室「Re+hair リプラスヘアー」の越川です。

顔の形編5回目は「逆三角形という形から連想されるもの」ですね。

逆三角形って、ちょっと確認の為に画像検索するとマッチョがでてくるんですねーー💧

<<< ないです。自分もいつかは・・・ そんな逆三角形は <<< 形。 印象としては、キレイ、若い、クールといった印象です。

活かすならば、キュート系スタイル、チューリップシルエット、リップ〜顎あたりの毛束が動くスタイルで、躍動感あるスタイルが良いですね。

カバーするなら、顎がシャープで冷たい印象に見られやすいので、サイドはパーマやカットで、動きや丸みをつけて、柔らかい印象にしていきましょう。

またハチが張るのも逆三角形の特徴なので、トップに少したかさを出しハチ付近を抑えて目立たないようにしていきましょう。

前髪パッツンも

<<< す。 活かすもカバーもあなたしだい〜〜 それでは次回は顔型最後の下膨れ型です。

バーイ!!

ラインでスタイル相談もできます

https://line.me/R/ti/p/%40hvy9580q

コメント