あなたは大丈夫?シャンプーの正しい洗い方

悩み改善・似合うスタイル提案に特化した柏の美容室「Re+hairリプラスヘアー」の越川です。

いつもお読みいただきありがとうございます。

今回は、前回の続き「あなたは大丈夫?気になる抜け毛の5つのチェックポイント」

の続きで、ポイントの4つ目「髪の洗い方」です。

髪の洗い方

髪の毛の洗い方ですが、抜け毛予防は髪の毛や頭皮を綺麗にしておくことが必須です。

髪の毛は毎日洗っているという方は多いですが、実は正しい洗い方をしている方は意外と少ないのです。

髪の毛の洗い方一つで抜け毛を減らして予防していくことができるので正しい洗い方や順番を把握しましょう。

髪の毛は1日に1回、夜にしっかり洗う事

髪の毛や頭皮が綺麗な状態で寝ることによって寝ている間に髪の毛はしっかりと成長していきます。ですので、夜洗って、頭皮を健やかな状態にしておくことが大事なのです。

また、洗いすぎは皮脂量が多くなってしまい抜け毛が多くなる原因になり、洗わなすぎも、1日の皮脂やホコリが多くついた状態を放置するのも抜け毛の原因になるので、1日1回を心がけていきましょう。

洗い方は

しっかりと湯船につかる

まずしっかりと湯船につかりましょう。

そうすることで、汗をかき、血行の流れが良くなって毛穴が開いてきます

毛穴が開いてくることによってらそこに溜まった老廃物を綺麗に取り除くことができます。

お湯で髪の毛を流す

湯船に浸かった後は今度は髪の毛を40度前後のお湯でしっかりと2〜3分洗い流しましょう。

そうすることによって汚れや皮脂を綺麗にお湯だけで取り除き、シャンプーがしっかり泡立ち汚れを落としていくことができます。

シャンプーをつけて洗う

シャンプー液は直接頭皮につけず、手でしっかり泡だててから、髪や頭皮につけていきましょう。

頭皮をマッサージするように洗う

下を向いて洗うとキューティクルくるが開きやすくなってしまうので、上を向いて洗うとよいですね。

シャンプーはけさきではなく、頭皮をマッサージするように、指の腹を使って洗いましょう。

しっかりと洗い流す

洗い流しがあると、それが毛穴を詰まらせたり、肌のトラブルの元になるので、しっかりとすすいでいきましょう。

タオルドライはゴシゴシとふかない

タオルで拭くときは、キューティクルを傷めないように、ゴシゴシふかず、タオルターバンなどで水気をとるとよいですね。

以上が抜け毛予防の正しい髪の洗い方です。

毎日のことですので、抜け毛がきになる方は、まず実践してみてください。

次回は5つのポイント5つ目です。

それでは、また次回。

髪に対しての質問はこちらに登録

https://line.me/R/ti/p/%40hvy9580q

ホームページはこちらに

https://replushair.com/

Re+hairリプラスヘアー

千葉県柏市明原3丁目21-25

TEL04-7196-7893

コメント